2016年05月31日

韓国で精神障害を訴える20代女性が急増!


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201605/20160526-05246010.jpg


2016年5月25日、韓国・聯合ニュースによると、

韓国で「気分障害」や「不安障害」など精神の健康異常を訴える

20代女性の割合が急増している。


韓国保健社会研究院のチョン・ジンア副研究委員が

「精神疾患実態疫学調査(2001~2011)」や

「国民健康栄養調査(2007~2014)」などの資料を分析した結果、

うつ病性障害や双極性障害などの「気分障害」

発症した18~29歳女性の割合は、2001年の2.8%から

2011年には6.1%に急増したことが分かった。

また、強迫性障害や外傷後ストレス障害、パニック障害、

広場恐怖症などの「不安障害」の同年代女性の発症率は、

2001年の9.1%から2011年には12.6%と大きく増えている。

「精神障害」全体の発症率も、2001年の16.1%から

2011年には20.1%と上昇している。


チョン副研究委員は、この原因について

「女性の社会参加が活発になり、就職や結婚、妊娠、出産などの

急激な変化が、女性の精神障害の発症率に影響を及ぼすものとみられる」

と分析している。






















posted by よろずけんこう at 13:40| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

現金10兆ウォン!どう運ぶ?韓国中央銀が改修!


http://www.yomiuri.co.jp/photo/20160530/20160530-OYT1I50043-N.jpg


韓国の中央銀行「韓国銀行」(ソウル市)が改修工事で来年6月末頃、

民間ビルに仮移転するため、朝鮮戦争(1950~53年)以来となる

約10兆ウォン(約9300億円)の大規模な

「現金輸送作戦」に関心が高まっている


同行は地下金庫の現金保有額を明らかにしていないが、

朝鮮日報によると、市中放出前の新札などが

約10兆ウォンあると推定され、

運搬には最大2500台の車両が必要という。

首都圏の各地域本部に移送するとみられ、

8~30キロ・メートルほど離れたソウル市南部の

江南区や仁川市などへ運ぶことになりそうだ。


2012年に済州島(チェジュド)の地域本部を新築移転した際は、

約1000億ウォンを武装警官が護衛する特殊な貨物車でピストン輸送。

今回も数十人規模の警備をつけた厳戒態勢で数回に分けて

極秘裏に運ぶとみられるが、同行は

「いつどこに輸送するかは国家的な安全保障問題」としている。


読売新聞 5月30日。






















タグ:朝鮮戦争
posted by よろずけんこう at 09:24| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

トヨタ発表の立ち上がる6輪車いすを中国ネット絶賛!


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201604/20160426-04642186.jpg


2016年5月28日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、

トヨタが最近発表した立ち上がる6輪車いすについて紹介する投稿があった。


トヨタは最近、セグウェイの創始者ディーン・ケーメン氏が創設した会社と

共同設計した6輪電動車いす「iBOT」を発表した。

これは、2輪のみで走行することも可能で、

そうすることで健常者と同じ目線で会話を楽しめるという。

また、複雑な地形や階段でも他の人の助けなしに走行できる


これに対して中国のネットユーザーからさまざまな

コメントが寄せられた。


「日本に来て初めて、視覚障がい者でも1人で外出できると知った」

確かに日本では障がい者を街でよく見かける。中国ではありえない光景だ


「とても心が温まる製品ですね」

「平等や愛はスローガンだけではないということだ」


「日本は障がい者のための設備が非常によく整っている」

「日本に行ったことのある人で日本を悪く言う人は基本的にいない」


「日本は完璧にかなり近い国だな」

「これこそ真の平等な社会だ」


俺は障がい者ではないけどこれに乗りたい

「この車いすは怠惰な人にピッタリなのではと思ってしまう」


「でも中国の障がい者は基本的に貧乏だから買えない」

「車いすに乗ったことのない人には分からないだろうが、

車いすのあの目線の低さはなかなか受け入れられない」






















タグ:健常者
posted by よろずけんこう at 08:04| Comment(0) | 中国関連ニュース | 更新情報をチェックする