2017年09月04日

社会に与える影響力「ルハン効果」がオンライン百科事典に!中国


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170903-044107861.jpg


2017年9月2日、歌手で俳優のルハン(鹿[日含])の

社会に与える影響力が、「ルハン効果(LuHan’s effect)」

としてオンライン百科事典に掲載された。新浪が伝えた。


ルハンは12年、韓国の男性グループEXOのメンバーとしてデビュー。

14年10月に離脱を表明し、昨年7月に正式脱退が成立。

現在はソロで歌手および俳優として活躍中だ。


これまでに中国版ツイッターに寄せられたコメント数や、

名前を検索された回数などでギネス記録を打ち立ててきたルハン。

今月1日の中国版ツイッターへの投稿内容が

再び大きな反響を呼んでいる。その投稿とは、

ルハンが上海市内にある郵便ポストとの

ツーショット写真を公開したもので、投稿されてから

12時間でコメント数は16万件を突破し、

「いいね」の数も65万件を超えている。


なお、ルハンは14年4月にもこのポストとの

ツーショット写真を公開している。この時は投稿直後から

ポストに人だかりができ、同じ写真を撮ろうと

300メートルを超える行列が出現して「ポスト事件」と

呼ばれる騒ぎになった。今回の写真は再びのツーショット

として注目されたものだ。


中国版ツイッターへの投稿はじめ、

その行動が何かと話題になるルハン。

オンライン百科事典「百度百科」にはとうとう、

「ルハン効果(LuHan’s effect)」を説明するページまで登場し、

その絶大な影響力を示している。

















posted by よろずけんこう at 08:24| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする

トランプ大統領、2度目の被災地訪問!「励ます姿」前面に


https://www.cnn.co.jp/storage/2017/09/03/8f8bddc5b3289e66e0356ed1287a4a29/trump-houston-0902--03.jpg


ヒューストン(CNN) トランプ米大統領は2日、

南部テキサス州のハリケーン被災地を訪れた。

2度目の訪問となった今回は、

被災者らに共感を示して励ます姿勢を前面に打ち出した。


トランプ氏はケリー首席補佐官ら閣僚やメラニア夫人とともに

大統領専用機でヒューストンに到着し、

アボット知事とヒューストンのターナー市長、

連邦緊急事態管理庁(FEMA)のロング長官らが出迎えた。

同行した記者団によると、洪水や被害の様子は上空からも見えた。


トランプ氏は現地で連邦政府や地元当局者から

救援活動について説明を受けた。捜索や救助の妨げにならないよう、

甚大な被害を受けた地域は避ける日程が組まれた。


車列はがれきの散乱する地域を走り抜け、

まず数千人が避難したスタジアムに向かった。

トランプ夫妻は手袋を着けて弁当を配り、

被災者らと抱擁や握手を交わしたり、写真撮影に応じたりした。


続いて訪れた教会ではボランティアらにあいさつし、

当局者や救急隊員の対応を称賛した。


帰途に就く前には救助活動に当たる沿岸警備隊員らの勇気をたたえ、

「我々は1000パーセント皆さんの味方だ」と強調した。


トランプ氏は同日さらにルイジアナ州レイクチャールズも訪問し、

地元議会や軍部隊、ボランティア団体のメンバーらに会った。


8月29日の訪問では、出迎えた市民の多さに注目しながら

被災者には言及しない態度が批判を呼んでいた。


31日に被災地を訪れたペンス副大統領が

片付けを手伝う姿との対比も話題になった。


トランプ氏は1日、被災地への支援として

78億5000万ドル(約8700億円)の予算承認を議会に求めた。

さらに個人的に100万ドルを寄付するとも表明している。

















posted by よろずけんこう at 07:56| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

マレーシア美女のリン・ミンチェンが下着モデルに!台湾


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170903-044107856.jpg


2017年9月2日、マレーシア発アイドルの

リン・ミンチェン(林明禎)が、大手下着メーカーの

新たなイメージモデルに起用され、

最新ビジュアルが公開された。東森新聞網が伝えた。


「国民の隊長」のニックネームで人気を集めるマレーシア出身の

リン・ミンチェンは、台湾で15年にデビューした。

もともとネットに出回った写真が「かわい過ぎる」と注目され、

台湾の大手事務所、種子音楽(Seed Music)が獲得した。

なお、実姉もマレーシアでタレントとして活動している。


このほど大手下着メーカー「ワコール」のSAVVYブランドの

新たなイメージモデルに起用され、最新のビジュアル写真が公開された。

写真にはピンクの下着姿で登場し、甘い笑顔を見せている。


デビュー当時は、台湾の人気女優パフ・クオ(郭雪芙)に

似ていることから、「マレーシア版パフ・クオ」と注目された。

今春にはアルバム「#Me」をリリースし、

現在は歌手および女優として幅広く活動している。

















posted by よろずけんこう at 06:24| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする

“ミク市章”大反響!登場の千葉市HP、アクセス数が22倍超に


https://www.chibanippo.co.jp/sites/default/files/IP170901TAN000010000.jpg


先月31日限定で行われたバーチャル(仮想)歌手

「初音ミク」と市章のコラボ企画で、千葉市は1日、

市ホームページ(HP)のアクセス数が前日比22倍超となる

7万6千件に達したと発表した。市都市アイデンティティ推進室は

「思った以上の反響。好意的な反応が多く、

千葉市の話題が広まった」と驚き、喜んでいる。


31日午前9時~午後9時の12時間に限り、

ミクをかたどった市章の特別デザインを市ホームページに登場させた。

同室によると、昼すぎや夕方ごろにアクセスが集中。

特に30日は全体の3割以下だったスマートフォンからのアクセス数が、

5割超の4万2011件へ急増した。


市章とミクの姿が「そっくり」と

話題になったことからコラボが実現。

インターネット上では「期間限定なので見てきた」

「千葉市章のミクちゃんかわいい」などの反応があり、

貴重なコラボを一目見ようとアクセスした人が多かったようだ。


熊谷俊人市長は1日の定例会見で

「千葉市に好感を持ってもらえる十分な効果が見込めるだろうと

思っていたが、予想していた以上に多くの方々に関心を寄せていただき、

大変ありがたい」と話した。


幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬)で1日、

ミクをテーマにした3日間のイベントが開幕。

市がブースを初出展し、コラボデザインの

缶バッジやクリアフォルダを限定プレゼントする。


千葉日報オンライン 9/2(土) 。

















posted by よろずけんこう at 05:53| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする