2017年09月11日

メガヒット映画「戦狼2」、香港では閑古鳥…、海賊版が横行!


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170909-044108619.jpg


2017年9月8日、中国で過去最高のヒット作となっている

映画「戦狼2」(ウルフ・オブ・ウォー2)だが、

すでに海賊版が横行している影響で、

香港では初日からガラガラ状態となっている。

鳳凰網が伝えた。


「中国版ランボー」と呼ばれるアクション映画「戦狼2」は、

中国で7月27日に封切られて以来、興行成績をぐんぐん伸ばして

海外からも注目されている。中国映画市場における

過去最高のヒット作となったほか、

米映画情報サイトが公開している

「世界歴代映画興行収入ランキング」でも、

アジア映画としては初めてトップ100入りを実現。

8日未明、興行収入が56億元(約931億円)を

突破したことも明らかになった。


そんなメガヒット作の「戦狼2」が今月7日、

いよいよ香港でも封切られた。しかし初日の興行収入は、

わずかに約24万香港ドル(約330万円)という悲惨な状態に。

興行ランキングでも第5位と低迷し、

中国との温度差はあまりにも激しい。


香港の人々が見向きもしないことの最大の原因は、

すでに海賊版が横行しているためだ。

さらに複数の動画配信サイトにも、

すでに「戦狼2」の映像が登場しており、

わざわざ映画館へ行ってチケットを買わなくても

無料で楽しめる状態に。

「戦狼2」にとっては非常に大きな痛手となっている。

















posted by よろずけんこう at 08:17| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする

日中の女優が美を競う! TAOとチー・ウェイ!ベネチア映画祭


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170910-044108711.jpg


2017年9月8日(現地時間)、ジョン・ウー(呉宇森)監督作品

「追捕 MANHUNT(原題)」が第74回ベネチア国際映画祭で

ワールドプレミア上映され、中国の女優チー・ウェイ(戚薇)、

モデルで女優のTAO(岡本多緒)がレッドカーペットで

美を競った。新浪が伝えた。


ベネチア国際映画祭のアウト・オブ・コンペティションに

出品されている話題作「追捕 MANHUNT」は、

福山雅治と中国の俳優チャン・ハンユー(張涵予)が

ダブル主演するサスペンスアクション映画。

1970年代に高倉健さんが主演した日本映画

「君よ憤怒の河を渉(わた)れ」の同名小説を再び映画化したもので、

無実の罪を着せられた中国人国際弁護士と、

それを追いかける刑事の戦いを描く。


8日、現地でワールドプレミアが行われ、

映画に出演したチー・ウェイとTAOがレッドカーペットに登場。

それぞれ個性的で華やかなドレスをまとい、

日中の美女が美を競っている。


映画でチー・ウェイが演じたヒロインの真由美は、

「君よ憤怒の河を渉れ」では女優の中野良子が演じた。

78年に公開されて記録的ヒットを生んだ中国では、

今でも多くの人々の記憶に残る憧れの女性像だ。

当初からとてつもないプレッシャーを感じていたというチー・ウェイは、

「日本版の真由美を超えるなんて、思っただけで恐れ多い。

私の演じる真由美に皆さんが失望しないよう、

それだけを考えていた」と語っている。

















posted by よろずけんこう at 07:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

桐生祥秀、日本人初の9秒台、中国選手の記録抜く!中国メディア


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170909-035108682.jpg


2017年9月9日、鳳凰網は記事

「9秒98!日本の若きエースが中国飛人の記録を打ち破る」

を掲載した。


桐生祥秀が、福井市で開催された日本学生対校選手権の

男子100メートル決勝で、日本選手として初めて

10秒の壁を破り、9秒98の日本新記録をマークした。

桐生は13年に日本歴代2位の10秒01をマーク。

15年には追い風参考記録ながら9秒87という結果も残した。

そして9日、ついに大記録を打ち立てることに成功した。


アフリカ出身で国籍変更した選手を除けば、

これまでのアジア勢トップは「中国飛人」の異名を取る

蘇炳添(スー・ビンティエン)の9秒99(15年)。

黄色人種としては2人目となる9秒台の大記録を叩き出した。


近年、日本の陸上短距離界は超速の進歩を見せている。

桐生以外にも多田修平など9秒台を狙える選手が

続々と登場しており、記録更新は時間の問題ともみられていた。

















posted by よろずけんこう at 06:21| Comment(0) | スポーツ・ニュース | 更新情報をチェックする

北京がシェア自転車の新規投入を一時停止、すでに235万台!


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170808-035104944.jpg


2017年9月8日、中国メディアの中国新聞網が、

北京市がシェア自転車の新規投入を

一時停止するよう通知を出したと伝えた。


北京市交通委員会は、一時的にシェア自転車の

新規投入を停止するよう通知を出した。統計によると、

北京市ではすでに15社のシェア自転車メーカーが参入しており、

投入された自転車は235万台に上る。

上海や広州など11の都市でも、

すでに新規投入が停止されている。


北京市交通委員会は、各地区の管理部門と

15社のシェア自転車メーカーの責任者を集めて、

シェア自転車の投入や管理について意見を聞き、

一時的にシェア自転車の新規投入を停止する決定を下した。

シェア自転車の各メーカーもこの決定に理解を示し、

支持を表明したという。


シェア自転車は、この1年で急速に普及したサービスで、

生活に利便性をもたらしたが、一方で地下鉄駅やバス停、

大型ショッピングモールの付近に大量のシェア自転車が放置され、

交通の妨げや美観を損ねるなどの問題も起きていた。

そのため、新規投入を一時的に停止し、

秩序正しい駐輪について組織していくという。

















posted by よろずけんこう at 05:50| Comment(0) | 中国関連ニュース | 更新情報をチェックする