2019年08月31日

韓国の元外交官ら66人、GSOMIA破棄の撤回促す―韓国紙

GSOMIA破棄の撤回促す1.jpg


米華字メディア・多維新聞は29日、

韓国紙・朝鮮日報の報道を引用して

「韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の

破棄を決定したことに対し、

66人の韓国人外交官経験者が撤回を求めている」

と報じた。


日本の半導体材料の輸出管理強化や輸出優遇国

「ホワイト国(現グループA)」からの除外措置を受け、

韓国は22日に軍事情報保護協定の破棄を発表した。


記事によると、これに対して韓国では韓国統一部元次官の

金錫友(キム・ソクウ)氏やロシア駐在元大使の

李在春(イ・ジェチュン)氏ら66人が連名で

政府に撤回を要求。「日米韓安全保障協力体制が形骸化すれば、

米韓同盟の運営にも深刻なダメージが現れる。

外交において韓国は友好国の間で徹底的に孤立しており、

中国やロシア、北朝鮮に包囲された状況になっている」

「5200万人の国民は、ハイジャックされた機内にいる

乗客のようだ」などと述べたという。

















posted by よろずけんこう at 06:19| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

メラニア夫人と金委員長は「知り合い」、トランプ氏勘違い

トランプ氏8.jpg


トランプ米大統領は29日までに、メラニア大統領夫人が

北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長と

「知り合いだ」と事実に反する発言を示した。

ワシントン(CNN)2019.08.29。


フランスのビアリッツで先に開かれた主要7カ国首脳会議

(G7サミット)の閉幕時、マクロン仏大統領と共に臨んだ

共同記者会見で述べた。


CNNの調べでは、トランプ氏はこれまで金委員長との

首脳会談を3回実施しているが、メラニア夫人が同行し、

金委員長と言葉を交わしたような事実はない。


トランプ氏は夫人と金委員長が知り合いとの発言の流れで、

「彼女は委員長が途方もない可能性を秘めている国を

率いているとの考えに同意するだろう」とも付け加えていた。


米ホワイトハウスのグリシャム報道官は

トランプ氏の発言後に出した声明で、

「大統領は金委員長との緊密な個人的な関係の詳細を含めた

多くの問題を夫人に打ち明けている」とし、

「ファーストレディーは金委員長に会ったことはないが、

大統領は夫人も知り合いであるかように感じているのだろう」

と解釈した。


CNNの調べによると、G7サミット後の共同記者会見での

トランプ氏の発言ではこの他、少なくとも7カ所で

事実に根差さない主張があった。非核化合意を受けて

制裁が解除されイランが受け取った金額の額面、

欧州連合(EU)や中国との間の貿易赤字の金額などが

含まれる。これら8カ所での事実誤認や勘違いなどの

発言のうち7カ所での内容は以前にも口にしていた。


また、少なくとも5カ所では誤解を招いたり、

真偽が疑わしいなどの言動があった。

















posted by よろずけんこう at 05:48| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

自転車の通勤者に1日の休日追加を提案、独議員

自転車の通勤者4.jpg


ドイツ連邦議会の「緑の党」議員がこのほど、

自転車を使った通勤者はより健康的で欠勤なども少ないため

年間の休日日数を1日多くすべきだと提案し、

政府に制度の導入を求めた。(CNN)2019.08.29。


CNNの取材に応じた同議員のシュテファン・ゲルブハール氏は

オランダの研究やドイツの環境保護当局の調査を引用しながら、

「統計では自転車を普段使う通勤者が病気になったり

欠勤の回数は少ないことが示されている」と主張した。


また、1日多い休暇日数の付与は通勤者に自動車ではなく

自転車利用を促す要因にもなり得ると指摘。

「道路の混雑や大気汚染の減少にもつながり、

自転車利用者だけでなく地域全体に利益を及ぼす」とも説いた。


運動の実施は寿命が伸び、心臓疾患や心臓発作、

糖尿病のリスクを減らすとの効果は良く知られている。

ただ、ドイツの医療保険企業「BARMER」は、

自転車利用者がより良好な健康の維持に直結するとの

ゲルブハール氏の主張を疑問視。


同社の報道担当者はCNNに寄せた声明で、

この説を裏付ける統計の存在は知らないと指摘。

スポーツが健康に良いのは当然としながらも、

議員の結論は余りにも短絡的と批判し、

自転車には乗らないが偏りのない食事に留意したり、

1日当たりたばこ2箱を吸う体重過多な

自転車利用者の場合はどうなのかとも問いかけた。

















posted by よろずけんこう at 04:44| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする