2016年02月07日

京都の神社が台南地震お見舞いの張り紙!台湾ネットユーザー感動


http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=201602_20160207-1066.JPG&s=499273&u=


2016年2月6日、台湾中央社によると、台湾南部で起きた地震を受け、

京都市右京区の嵯峨野にある野宮神社が被災者への

お見舞いのメッセージを張り出し、

台湾のネットユーザーが感謝を示している。


6日、台湾でマグニチュード6.4の地震が起き、

これまでに11人が犠牲になった。そうした中、

日本を旅行中の台湾人観光客・顧さんが、

京都の野宮神社を訪れた際にある張り紙に気付いた。

張り紙には、「台湾南部での地震発生に心よりお見舞い申し上げます。

台南高雄の皆様の御無事をお祈りいたします」

というメッセージが日本語と中国語で書かれていた

顧さんはこの張り紙を写真に撮り、フェイスブックに

「京都に来た最初の晩に台湾で地震が起きた。

今日、嵐山に来て心が温まる1枚を見た」というコメントを添えて投稿した。


顧さんの投稿は大きな反響を呼び、1万3000人が「いいね」を押した。

台湾のネットユーザーからは、「とても感動した

「ありがとう、日本」「私たちは兄弟です」

見たら心が温かくなった」といったコメントが寄せられたという。






















ラベル:野宮神社 嵯峨野
posted by よろずけんこう at 15:18| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください