2017年09月20日

ビヨンセのアルバムからパンクバンドのシャウト 工場ミスで珍盤


http://hps.mtvjapan.com/mediacms/images/11ade5a38ab00ab631a9ff1578428049.jpg


実験的な試みに挑んできた米歌手ビヨンセ(Beyonce)だが、

さすがにこれはちょっとやり過ぎ?──

一部のファンが購入したビヨンセの最新アルバム

「レモネード(Lemonade)」のアナログレコードをかけると、

カナダのパンクバンドの曲が流れてきたのだ。


カナダの首都オタワ(Ottawa)出身のハードコアパンクの4人組ZEXは、

ターンテーブルの上でビヨンセの「レモネード」と

ラベルが貼られた黄色いレコードをかける映像を

フェイスブック(Facebook)に投稿。

レコードから聞こえるのは自分たちのバンドが演奏する

パワフルなギターサウンドとボーカルのシャウトだ。


ビヨンセが所属しているレコードレーベル、

コロムビア・レコード(Columbia Records)は声明で

製造ミスを認め、原因はドイツの工場での何らかの

「人為的ミス」と発表。芸術的な意図があったのではないか

との臆測を否定し、「ビヨンセとZEXは、

このミスプレス盤については知らなかったし、

責任もない」と述べている。


ミスが起きたのは、少ない枚数しか製造されていない

「レモネード」のレコードのA面だけで、

コロムビアは返金と交換に応じるとしている。


フェイスブックページの「いいね!」が6400万のビヨンセに対して

8000のZEXだが、同グループはその後、

興味を抱いた人向けに自分たちの楽曲を購入できる

ウェブサイトのリンクも貼っている。


昨年発売された「レモネード」はポップ界のスーパースター、

ビヨンセのキャリアの中で最も実験的なアルバムとされており、

ヒップホップ、カントリーミュージック、

ハードロックと多様なジャンルの音楽が盛り込まれている。

また、共演者として米ミュージシャンの

ジャック・ホワイト(Jack White)や、

サンプリングに使用した楽曲の作曲者として

英ロックバンド、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)の

メンバーもクレジットに名を連ねている。


AFP=時事 9/19(火)。

















posted by よろずけんこう at 08:22| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

フランク・ビンセント氏死去!ドラマ「ザ・ソプラノズ」など


https://www.cnn.co.jp/storage/2017/09/17/c03c733d400d2aa2cc824bfafc3d344e/actor-frank-vincent.jpg


(CNN) マフィア一家の人間模様を描いた

米HBOテレビの人気ドラマ「ザ・ソプラノズ」

などへの出演で知られる米俳優フランク・ビンセントさんが

死去したことが17日までにわかった。80歳だった。


遺族が声明で発表した。今月13日に家族に看取られ、

安らかに息を引き取ったと述べた。死因は伝えられていない。


ビンセントさんは「ザ・ソプラノズ」の数シリーズに、

マフィアのフィル・レオタルド役で出演。

この他、マーティン・スコセッシ監督の作品の

常連俳優とも言われ、「レイジング・ブル」

「グッドフェローズ」や「カジノ」などに出た。

マフィア役が多かった。


ビンセントさんはミュージシャンとして芸能界にデビュー。

ポール・アンカやデル・シャノンらの人気歌手のバンドで

ドラムを担当したこともあった。


その後、スコセッシ監督に見い出され、

「レイジング・ブル」で抜てきされていた。

映画への初出演は1976年の

「The Death Collector」だった。

















posted by よろずけんこう at 05:50| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

婚約発表のファン・ビンビン、主演女優賞も!二重の喜び!中国


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201709/20170917-044109466.jpg


2017年9月16日、中国版アカデミー賞「中国電影金鶏奨」で

女優ファン・ビンビン(范冰冰)が最優秀主演女優賞を受賞。

婚約を発表した俳優リー・チェン(李晨)と

受賞ステージでハグを交わした。

鳳凰網が伝えた。


今年で31回目を迎えた「中国電影金鶏奨」の授賞式が16日、

内モンゴル自治区の呼和浩特(フフホト)市で行われた。

今回はヒットメーカーのフォン・シャオガン(馮小剛)監督、

女優ファン・ビンビンによる映画「わたしは潘金蓮じゃない」が、

最多6部門にノミネートされていたが、

ファン・ビンビンの最優秀主演女優賞をはじめ、

監督賞と助演男優賞の3部門を制した。


ファン・ビンビンは昨年9月、スペインで行われた

第64回サン・セバスティアン国際映画祭でも主演女優賞を獲得。

「わたしは潘金蓮じゃない」はそのキャリアを飾る

代表作の一つとなった。


ファン・ビンビンは同日未明、かねてから交際中だった

リー・チェンからのプロポーズを受け入れたことを発表したばかり。

この日の授賞式ではステージ上でリー・チェンと熱いハグを交わし、

さらに会場では並んで座り、顔を寄せ合って話をする姿を見せ、

最初から最後まで注目の的となっていた。

















posted by よろずけんこう at 07:43| Comment(0) | 芸能・ニュース | 更新情報をチェックする