2017年07月28日

視力検査、厚労省が周知要請!3歳児健診で


http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/0b249ad48f183916fadf27a0f3af1bd4cdc23ce4.00.2.9.2.jpeg


厚生労働省は、3歳児健康診査(健診)で

市町村が視力検査を行うよう、

各都道府県への文書で周知を要請した。

3歳児健診で遠視や近視、乱視などが見逃されると、

治療が遅れて十分な視力が得られないための措置。


文書では、子どもの視力は6歳までにほぼ完成するため、

異常をチェックし、治療につなげる3歳児健診の役割を強調。

また検査を行う際、3歳ではランドルト環

(Cの文字のような記号)を使った視力検査を

理解できない子どももいることへの注意を促した。


視力「0.5」を下回る場合や、検査を受けることができなかった場合は、

保護者に医療機関への受診を勧めることも明記した。

日本眼科医会常任理事で福田眼科医院(東京都中野区)院長の

福田敏雅(としまさ)さんは「検査で受診を勧められたら、

軽く見ないで、眼科を受診してほしい」と話している。


読売新聞(ヨミドクター)7/26(水)。
















posted by よろずけんこう at 06:06| Comment(0) | ニュース・一般 | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

日本の「テレワーク」がうらやましい!中国ネットも大賛成!


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201707/20170725-038103200.jpg


日本政府が東京五輪の交通混雑を緩和するため推進する

「テレワーク・デイ」の初回が24日に始まった。

日本政府の試みに中国メディアも多くが取り上げ、

ネットからうらやむ声が聞かれている。


自宅や職場以外で仕事をする「テレワーク」は

交通の緩和が期待されており、2020年の東京五輪の

開会式に当たる7月24日を「テレワーク・デイ」とし、

20年まで毎年実施を呼び掛ける。

今回は企業や官公庁など900余りの団体が参加した。


中国のネットでは、「推進に力を入れるべき取り組み。

暑い日に最適のやり方」「うちの会社はいつ取り入れるのかな」

「在宅での仕事は今後の主流になると思う。

大都市の多くの問題を解決することができ、

デメリットよりもメリットの方が多い」

「大賛成の取り組みで、非常にうらやましい。

どこでも仕事ができる技術が確立されているのに

わざわざオフィスに行くことが理解できない」

と肯定的な意見が大半を占めた。


このほか、「技術的にはすぐに実施できるが、

会社の責任者がどう受け止めるかだな」

「テレワークの推進で自宅での書斎の需要が増えると思うが、

オフィスの需要が減るとは考えにくい。

依然として多くの人はテレワークに適した書斎を

持っていないのが現状だからだ」と指摘する声も聞かれた。
















posted by よろずけんこう at 08:23| Comment(0) | 中国関連ニュース | 更新情報をチェックする

倉木麻衣がコナンの曲でギネス認定!中国ネット


http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201707/20170726-062103346.jpg


2017年7月26日、中国のポータルサイト・新浪に、

歌手の倉木麻衣さんがギネス世界記録に

認定されたことを伝える記事が掲載された。


認定されたのは「同じアーティストにより歌われた

アニメシリーズのテーマソング最多数」で、

2000年から今年まで、アニメ「名探偵コナン」シリーズの

テーマ曲を21曲歌った。


このニュースに対し、中国のネットユーザーから

「これは名実伴ったギネス記録だ。おめでとう!」

などの祝福するコメントや「ギネス記録って本当に何でもあるんだな」

と驚きのコメントが寄せられた。


また、「日本人歌手の中で唯一好きな歌手だな」

「コナンで歌っている曲はみんないい曲だ」など、

高く評価するコメントも多く、

中国における倉木麻衣人気の高さがうかがえる。


ほかには、「やっぱり日本アニメはすごい」

「これはコナンが長く続いているからとも言える」

「コナンもギネス記録に認定できるんじゃないかと思う」など、

アニメ「名探偵コナン」シリーズの

息の長さをたたえる意見も少なくなかった。
















posted by よろずけんこう at 07:53| Comment(0) | 中国関連ニュース | 更新情報をチェックする